更年期はホルモンバランスの乱れからくるのか

更年期はホルモンバランスの乱れからくるのか

更年期になるとホルモンバランスが乱れ更年期障害を引き起こします更年期を迎える年齢は個人差がありますが40歳代から生じます女性は女性ホルモンエストロゲンとプロゲステロンの2種類分泌が40歳代から減少し閉経後は分泌量が一気に減少します閉経をすると女性ホルモンの分泌が減少することで体に様々な変化が現れます骨粗しょう症を起こしやすくなったり動脈硬化になりやすくなります動脈硬化になると高血圧で脳血管疾患や心疾患に繋がりますまた不眠イライラうつほてり倦怠感などの更年期障害とよばれる症状を引き起こしますこういった女性の更年期障害に有効なのがサプリメントです女性ホルモンと似ているはたらきをする大豆イソフラボンサプリメントは更年期症状であるほてり倦怠感を緩和しますまた骨粗鬆症を予防するためにカルシウムを含むサプリメントを摂取しましょう女性が起こすとされる更年期障害ですが実は男性も更年期になると更年期障害を引き起こします男性には男性ホルモンとよばれるテストステロンというホルモンが分泌されています年齢により分泌量が変化し20代をピークに減少していきます40歳代50歳代の更年期を迎えると男性ホルモンの減少によって男性更年期障害を引き起こします症状は動悸ほてり疲労感睡眠障害性機能の低下などですまた不安やイライラ憂うつ感などの精神的な症状もみられます男性更年期障害はあまり知られておらず女性とは違って徐々に症状があらわれるのが特徴です単なる疲労やストレスのせいだと誤解されることも多い病気ですがサプリメントで症状を緩和することができますおすすめのサプリメントは男性ホルモンテストステロン分泌を促す亜鉛のサプリメントですこのように女性も男性も年齢によって生じるのが更年期障害です規則正しい生活や栄養バランスの改善サプリメントで栄養成分を補うことで症状を緩和することができますまた疲労やストレスが蓄積すると症状の悪化を引き起こすため疲れを溜めない生活を心がけましょう生活習慣の改善やサプリメントでも症状が改善しない場合は病院で治療を受けることができます低下したホルモンを補充するホルモン補充療法という治療を行いますこれは効果が高いですが副作用も伴うため医師とよく相談して治療を行いましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です